業務内容

業務内容

自社船舶現在、当社ははち隻の船舶やに隻の船舶を代行する。主な航路は中国、日本、韓国、台湾、香港、ロシア、東南アジアなどの地域です。主な積載貨物は鋼材、鉱産品、化学肥料、廃電機、飼料、銑鉄、廃鋼材など雑貨です。我々は心をこめて取引先と長期的なパートナー関係を築かせていただいてります。我々はこのような安定した協力関係を確信し、必ず今後の緊密な業務連絡で長期的に保持し、互恵、共同発展を目指しております。

船舶管理会社成立して以来、船舶管理と船員派遣の仕事に一貫に力を尽くしており、長期的なの実務経験の中、豊富な管理経験と取引先資源を蓄積してあります。会社は20家余りの中国籍、多国籍の船主と長期的な良好協力関係を築かせていただいてります。会社はベテラン船長、タービン長を有し、豊富な船舶管理経験を備えています。彼らは国際と国内の強制性公約と建議性標準に対して徹底した理解と解釈を持っています。そしてSTCWISMISPSなどの規則及び中国海事局の各版の証明書規則と船員条例などに対し、長期に勉強し、模索をし、会社に簡略且全面的な管理体系文献を完成し、現代的な管理プログラムとモデルを制定しました。

チャーター業務:チャーター業務は会社の最も早い業務の一つであり、会社の全力尽くし、展開する部門でもあります。現在会社は経験が豊富なBrokerオペレーター多数を配属し、チャーター業務を担当する業務中堅はすべて10年のチャーター経験を持っています。真面目で責任感の強い仕事態度と慎重な仕事作風に基づき、我が社は国内外の100家余りの荷主企業と船主と長期的且安定した業務関係を築かせていただいてります、たとえば:沙鋼集団より30万トンの鋼材輸出のチャーター輸送、日本双日株式会社より10万トン余りの輸入輸送の実績があります。

輸出入業務会社は自社の豊富な運輸条件に基づいて貿易部を成立し、主に大豆、トウモロコシ、雑穀、サトウダイコン、ワタの種子殻、大豆皮、油ふすま、トウモロコシ粉などの各種類農産品の輸出を経営しております。主な輸出国家は日本と韓国です。現在、会社は黒龍江宝清地域で共同出資でトウモロコシ乾燥塔と大豆初加工工場を設立し、年加工製品の商品糧は一万トンです。そして東北地域における多くの小型農産品加工工場と長期な仕入れ契約書を作り、国内外の使用者に低価額、適時な、且高質な農産品を提供しております。

版权所有 Copyright 2012 寳聖海运有限公司 All Rights Reserved ICP备案号:辽ICP备05017820号